• ホーム
  • 企業情報
  • 事業紹介
  • ネットワーク
  • CSR
  • IR情報
  • ニュースリリース

ニュースリリース

健康食品用「発酵昆布抽出物」の国内販売開始

2014/3/13
健康食品用「発酵昆布抽出物」の国内販売開始

 当社のライフサイエンス部第2課は、韓国の健康機能食品原料メーカー株式会社マリンバイオプロセス(以下、マリンバイオプロセス)と、株式会社韓国ヤクルト(以下、韓国ヤクルト)が共同開発した、肝機能保護が期待される「発酵」素材、「発酵昆布抽出物」の日本代理店として、国内健康食品メーカー向けに販売すべく、既に取り扱いを開始し、2月26日にはプレスリリースを行いました。

 マリンバイオプロセスと韓国ヤクルトが共同研究・開発した「発酵昆布抽出物 (素材名:KYFST)」は昆布を主原料としており、欧州食品安全期間より安全性を認められた乳酸菌を利用して、昆布に含まれる天然のグルタミン酸が神経伝達物質であるGABA(Gamma-Amino Butyric Acid)に100%転換されています。通常、GABAは玄米、かぼちゃ等から抽出されますが、海藻類である昆布からGABAが抽出されたのは世界で初めてです。

KYFST(発行昆布抽出物)とは

「KYFST」には以下の効能が期待されています。

・アルコール分解酵素活性強化作用及び肝組織損傷改善作用

・記憶力の改善及び飲酒の後の記憶喪失(Black Out)現象の解消

・睡眠改善とストレス解消

ライフサイエンス部第2課は、最終商品を2014年中にドラッグストアなどの小売店舗で販売することを目標としています。

ページの先頭に戻る