• ホーム
  • 企業情報
  • 事業紹介
  • ネットワーク
  • CSR
  • IR情報
  • ニュースリリース

ニュースリリース

第18回繊維総合商談会を開催いたしました

2012/7/5

 6月7日(木)、8日(金)東京・青山ベルコモンズにて第18回蝶理繊維総合商談会~SLOW LIFE PART.18~を開催いたしました。2013年の春夏物を中心に、素材約400点、製品約700点を幅広く一同に集め、展示しました。

 総合テーマは「Let's Coorule(クールール)」~夏を快適に過ごす~。
 『Coorule(クールール)』とは、「かっこいい」と「涼しい」の『Cool(クール)』と、「規則、きまり」の『Rule(ルール)』を組み合わせた造語です。蝶理が考え、提案する、「かっこいい、涼しい」クール商材のルールがテーマです。

 この総合テーマにより、今回の商談会では、蝶理オリジナルの天然色素によるナチュラルダイわた染めのメランジ感と、シキボウの特殊紡績で触ると冷たく感じる糸を優性結合させた「ナチュラルダイクール」や、一見目の粗い素材であっても、水が玉で落ちる撥水加工が施されている「NEO-NOCX」加工等、蝶理ならではの開発素材を提案しました。
 「ナチュラルダイクール」展示スペースの天井にはナチュラルダイクールで作られた短冊のついた330個のガラス風鈴を飾り、澄んだ音色と共に、来場者の方々へ清涼感を感じさせました。

おかげさまで、今回も、来場者は約1,500名様(最終集計結果)と過去最高レベルを維持しました。前回比(2011年12月展)で200名増となりました。

Let's Coorule!Let's Coorule!

Let's Coorule!Let's Coorule!

Let's Coorule!Let's Coorule!

Let's Coorule!Let's Coorule!

ページの先頭に戻る